木村ミノルが大炎上!ボクサー相手にMMAで蹴り締め負けた相手をビンタ、カメラに中指立てる…

格闘技

木村フィリップミノルさんがたかゴリChのほっそんをルールを変えてボコボコにし態度が悪いと炎上しています。

※現在木村フィリップミノルさんの動画は批判や炎上もあって非公開となりました

元K-1選手の木村フィリップミノル選手の動画が炎上中

これはたかゴリChのほっそんこと細川貴之さん(元ボクシングミドル級チャンピオン)がボクシングに挑戦する木村フィリップミノルさんのジムにアポ無しで訪問した時に起こった事件です。

事前にほっそんはたかゴリCHにて木村フィリップミノルにボクシングに挑戦するのは甘い!と言い放ち木村フィリップミノルさんを挑発しています。

ボクシンググローブをつけボクシングルールかと思った細川さんに対し、木村フィリップミノルさんはローキックとミドルキックを連発、そしてギロチンチョークを行い落ちかけたところをレフェリーに止めてもらう始末…。

そして、そのままスパーリングは続行。

ほっそんはなんとか木村フィリップミノルさんにパンチを当てますが、MMAルールに対応できずまたしても蹴りとスリーパーに翻弄されボコボコに。

スパー後キレている木村ミノルさんは「撤収!撤収!」と言い放ち、カメラに向かって中指を立てスポーツマンシップのカケラもないとTwitterやYOUTUBEのコメント欄が荒れる始末となりました。

やられたほっそんは「このままでは終われない」と言っているので今後の行方がきになるところです。

たかゴリCh側の放送では…

ほっそん可哀想…!まぁアポなしでもと言われていましたが…

半ば道場破りみたいに行ったからしょうがないのでは…とも言われていましたが、竹原慎二さんの竹原TVではアポもとっていたことがわかりなお木村フィリップミノルアカンやんと、胸糞悪い嫌いになったと言う声が多数です。


こちらの映像でも言われていますが、ほっそんはボクシングで再戦したいと言っています。

2022年末には巌流島で矢地祐介さんと対決する木村フィリップミノルさんMMAで対応できるようになるのかというところですが、おそらくその試合後に竹原慎二さんが木村ミノルさんに連絡をしてほっそんと再戦となるか?というところでしょう。

MMAのRIZINで最速負けの黒歴史のある木村ミノルさん復活なるか

実はRIZINで最速負けの記録を持っている木村ミノルさん。

チャールズ・”クレイジー・ホース”・ベネットさんに七秒で負けています…。

あれから練習もしているのと矢地祐介さんとは1Rはキックルールなので秒殺とはまずならないでしょう。

1Rで矢地祐介さんに勝てるのか?それとも2Rからの勝負の行方が注目されています。